クオリティチェーン(Quality Chain)

安心 安全 高品質
開発

市場調査や技術開発の結果に基づき、製造方法や原料の配合を変えて何回も試作を行いながら、お客様に喜ばれる新商品を作り上げます。
原料調達部門や製造部門と協力しながら、開発段階で品質管理基準を定め、安全な商品作りにつなげていきます。

調達

原料の調達に当たっては品質と安全性について厳密なチェックを行っています。
当社の担当者が沖縄・北海道・オーストラリアなどの原料の生産地を訪問して生産現場の状況を確認するなど、コミュニケーションを重ねながら生産者との信頼関係を築いています。
さとうきびの主要生産地の一つであるタイでは、さとうきびから原料糖(精製糖の原料となる砂糖)を製造する工場に当社の社員が常駐し、周囲のさとうきび農家と協力しながら品質改善を進めています。

製造

工場の製造工程では安全性を確保するための自主管理システムを構築し、確認ポイントごとに基準値を細かく定めて管理しています。
製造工場内では、異物の混入を防ぐためにほとんどの製造工程が密閉された機械の内部で行われています。商品の出荷前には理化学検査・微生物検査・官能検査・異物確認検査(金属探知機)などの検査を行い、品質基準に合致しているものだけが出荷されます。

物流

商品をお客様に安全にお届けするために、商品を輸送する段階においても厳しい品質管理を行っています。
商品の輸送を委託している輸送業者とも共同で品質管理体制を構築し、輸送中の品質劣化を防ぐとともに、安全で正確な輸送を徹底しています。

販売

より多くのお客様に商品を手に取っていただけるよう、様々な情報提供などの取り組みを行っております。
また、商品やサービスに関してお客様からお寄せいただく声に真摯に耳を傾け、お客様の立場で親切・丁寧・迅速な対応を心がけています。お寄せいただいたお客様の声はデータベース化し、社内の関連部門にフィードバックして、品質やサービスの改善に役立てています。

品質への取り組み

品質保証マネジメントシステム